本文へ移動
看護協会について

1.看護の質の向上

●継続教育研修の企画・運営

◆ラダーレベル(新人から看護管理者まで)に応じた研修会の企画、運営

●学術研究

日本看護学会の実施(「成人看護Ⅰ」(2004年)・「成人看護Ⅱ」(2008年)・「在宅看護」(2015年)・看護管理(2019年))

●研究助成

●看護研究倫理に関する規定と審査

◆看護研究の倫理審査・指導及び研究に関する倫理的配慮の必要性の普及活動
◆(研究倫理委員会を持たない所属施設会員にむけて)申請を受けて、研究に関する倫理審査を実施

2.地域医療・看護の推進

●看護の日・看護週間の看護活動

 県民を対象に、健康測定・健康セミナー、看護に関する相談、体験等を実施

●まちの保健室活動

◆専門看護相談・看護師による無料相談
 健康や障害で困っている住民の方々を対象に、
 地域で、各分野の認定看護師が相談を実施

●災害時看護活動

 ・「災害支援ナース」の登録
 ・被災地への「災害支援ナース」の派遣
 ・災害時看護活動時の費用負担

●看護のこころ募金活動

◆会員より善意の募金(毎年5/1~7/31)
◆社会福祉施設の備品購入助成

●院内感染地域支援ネットワーク事業への参加

院内感染に関する相談窓口の運営 <愛知県委託事業>
 感染対策認定看護師会員の協力を得て実施

看護職セカンドキャリア開発事業

 定年退職などで現場を離れた看護職による健康・介護相談、救援支援などのボランティア活動をサポート。

3.働く看護職への支援

●調査

◆愛知県看護職員就業調査と情報提供

WLBの推進

◆愛知県の医療・看護・介護・福祉施設等の勤務する看護職の不足に対応するために、短時間正職員制度の導入を目指して、病院管理者(病院長・事務長・看護部長等)を対象とした研修・ワークショップ等の実施 

●医療事故に対する相談・支援

◆県内で発生した医療事故の当事者看護職や施設に対する、速やかな相談・支援
◆会員施設への医療事故およびその防止対策に関する情報の提供

●働きやすい労働環境づくりへの取り組み・看護実践支援

◆働きやすい職場づくりセミナー・シンポジウムの開催
◆看護職員就業環境改善相談・指導者派遣 >> 総合相談窓口「愛看かいぜんサポート」の運営
◆診療報酬対応研修・認定看護師活動支援研修・医療安全管理者養成研修など、看護実践支援の実施

●医療・看護に関する情報の発信・広報活動

◆ホームページから最新の情報を発信
◆年4回 機関紙「看護協会だより」を発行

●図書室の運営

・看護関連の図書をはじめ約8,800冊の書籍、雑誌約54誌を所蔵
・映像ソフトの貸し出し
・文献複写、医学中央雑誌の検索環境を提供

●ナースセンター・ナースバンク(愛知県委託事業)

愛知県ナースセンターにて人材確保・就業促進・・未就業者の就職斡旋、相談の実施

●福利厚生

◆看護職賠償責任保険制度のPRによる加入促進
◆災害、慶弔見舞い
◆各種表彰制度(看護協会会長表彰、叙勲、看護功労表彰 等)
1
0
9
3
0
4
9
TOPへ戻る