本文へ移動

沿革

公益社団法人愛知県看護協会は、保健師、助産師、看護師及び准看護師の自治により、その職業倫理及び資質の向上並びに就業促進を図り、県民の健康と福祉の増進に寄与することを目標に活動しています。
愛知県看護協会外観

沿革

昭和22年
日本助産婦看護婦保健婦協会愛知県支部設立
  26年
社団法人日本看護協会
助産婦部会愛知県支部・保健婦部会愛知県支部・看護婦部会愛知県支部に変更
  50年
社団法人愛知県看護協会設立
    51年
ナースバンク事務局開設
  55年
ナースバンクが看護婦等無料職業紹介事業所として許可
  63年
愛知県看護研修会館竣工
平成5年
社団法人日本看護協会定款改正に伴い法人会員となる
愛知県ナースセンター開設
認定看護管理者教育課程 ファーストレベル 開講
  12年
認定看護管理者教育課程 セカンドレベル 開講
  15年
訪問看護ステーションたかつじ開設・居宅介護支援事業所たかつじ開設
愛知県ナースセンター豊橋支所開設
  17年
認定看護師教育課程 摂食・嚥下障害看護 開講
  20年
教育事業拡張のため高辻センター1階に研修室を設置
  21年  
認定看護管理者教育課程 サードレベル 開講
認定看護師教育課程 脳卒中リハビリテーション看護 開講
  24年
公益社団法人愛知県看護協会設立
  25年
認定看護師教育課程 訪問看護 開講
  27年
愛知県ナースセンター名駅支所開設
     30年
10地区支部へ地区割変更
認定看護師教育課程 脳卒中リハビリテーション看護 閉講
  31年
教育事業拡張のため教育研修課を教育センターに組織改編
令和2年
13地区支部へ地区割変更
1
1
4
8
8
8
0
TOPへ戻る