本文へ移動

4 コロナ自宅医療養者の訪問看護

Q14 訪問看護指示書の発行はどのようにすればよいですか?

A14 要介護高齢者等が新型コロナウイルス陽性となり自宅療養を行う場合、医師が一時的に頻回の訪問看護の必要性を認め、特別訪問看護指示書を交付することが可能です。また月2回交付することが可能です。指示書を発行する医師に相談しましょう。

1
9
6
7
1
4
3
TOPへ戻る