本文へ移動

訪問看護総合支援センター

訪問看護総合支援センターからのお知らせ

令和5年秋以降の新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱い について
2023-09-21
カテゴリ:訪問看護総合支援センター
注目重要
令和5年5月8日の新型コロナウイルス感染症の位置づけの変更以降の診療報酬上の臨時的な取扱いについては、「冬の感染拡大に先立ち、今夏までの医療提供体制の状況等を検証しながら、必要な見直しを行い、その上で、令和6年4月の診療報酬・介護報酬の同時改定において、恒常的な感染症対応への見直しを行うこと」とされていたところです。
今般、今夏までの新型コロナウイルス感染症の流行状況や医療提供体制の状況を踏まえ、10月1日より取扱いが見直しされます。詳細は以下をご覧ください。
 
■厚生労働省「令和5年秋以降の新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時
的な
取扱いについて」(2023年10月1日開始)


1
9
6
7
0
7
7
TOPへ戻る