本文へ移動

特定行為研修

愛知県看護協会 特定行為研修について

現在、愛知県内には1,177名(令和2年4月現在)の認定看護師がおり、それぞれの分野で専門性を活かした活動を行っています。
愛知県看護協会は、あらゆる場で看護を必要とする対象に臨床推論力と病態判断力に基づく水準の高い看護を実践できる認定看護師を育成するため、全分野の認定看護師を対象とした特定行為研修の開講準備をしています。
各専門分野で活躍している認知看護師が新たな制度に基づく認定看護師へ移行し、今後も更に力を発揮できるよう支援していきます。
 

特定行為研修の概要

愛知県看護協会の特定行為研修
 愛知県看護協会は、高度複雑化が進む医療・介護現場において、症状の変化や行為実施の判断の基準となる実践的な理解力、思考力、判断力を発揮できる質の高い特定行為研修修了者を育成するために、すでに各分野で高い臨床実践力を発揮する認定看護師を対象に特定行為研修を行います。
 これにより、認定看護師が医療安全に配慮しながら各専門分野においてさらに高度な臨床実践能力を発揮し、チーム医療推進に向けて役割モデルを示し、地域における看護の質向上に寄与することを目指します。
 
 特定行為研修の教育理念
 高度医療及び地域医療の現場において、特定行為を実践する看護師としての社会的責任と役割を自覚しながら、高い臨床推論力と病態判断力を発揮し、チーム医療のキーパーソンとして機能できる看護師を育成します。
 
 特定行為研修の目標
 1)高度医療や地域医療の場において、特定行為研修に必要な臨床判断を包括的にできる知識・技術・態度を養う。
 2)患者の安全に配慮し、特定行為を適切なタイミングに倫理的かつ安全に行える能力を養う。
 3)多職種の専門性を尊重し、チームを円滑に機能させて問題解決に導くための知識・技術・態度を養う。
 4)医学的視点の強化により看護の視点に広がりをもたせ、質の高い看護実践につなげることができる能力を養う。
 
 本会の特定行為研修の特徴
 全ての分野の認定看護師を対象とした特定行為研修です。
 1)共通科目は、eラーニングによる受講によって、インターネット環境があれば自宅や勤務先で効率的に、かつ繰り返し受講することが可能です。
 2)eラーニングによる学習期間中には、月に1回程度の集合研修や指導者によるサポート体制の整備など、学習効果を高めるための支援があります。
 3)集合研修は愛知県看護協会で実施します。
 4)区分別科目実習では、特定行為実践に向けた施設環境の調整が臨床実習時に行えること、研修後に実習指導医の指導・支援が継続して受けられることから、自施設での実習となります。
 
 

教育カリキュラム

 研修の内容
 1)本研修は、特定行為研修の共通科目と区分別科目「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」を合わせて行います。
 2)「講義」はeラーニング(遠隔授業)で実施します。
 3)「演習」および「共通科目実習」は、愛知県看護協会において集合研修を行います。尚、摂食嚥下障害看護認定看護師教育課程(B課程)の受講生との合同研修となります。
 4)「区分科目実習」は、受講者が研修終了後特定行為の実践が有効に行われるために、継続した指導医の指導と安全に活動する施設基盤を重要と考え、原則自施設での実習となります。
科目
教科名
時間数*
教育方法
実施時期
特定行為研修
共通科目
〔253.75時間〕
臨床病態生理学
30
講義
演習
5月~10月
臨床推論
45.25
講義
演習
実習
臨床推論(医療面接)
フィジカル・アセスメント:基礎
45.5
講義
演習
実習
フィジカル・アセスメント:応用
臨床薬理学:薬物動態
45.25
講義
演習
臨床薬理学:薬物作用
臨床薬理学:薬物治療・管理
疾病・臨床病態概論
30
講義
演習
疾病・臨床病態概論:状況別
11.25
医療安全学:医療倫理
23.25
講義
演習
実習
医療安全学:医療安全管理
チーム医療論
23.25
特定行為実践
特定行為研修
区分別科目
〔17時間〕
栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
17時間+
実習
5症例×2
講義
演習
実習
10月~11月
合 計
253.75+
17時間
+実習
※1時間は60分として換算する
教育期間及びスケジュール
教育期間 令和3年5月~令和3年11月(7ヶ月)
スケジュール
令和3年5月10日(月)         開講式・オリエンテーション
令和3年5月~10月初旬   共通科目
               ・講義(eラーニング)
               ・演習、学内実習(集合研修)
令和3年10月中旬~下旬   特定行為区分別研修 講義、演習
令和3年10月下旬~11月上旬  特定行為研修区分別実習(各実習病院)
令和3年11月下旬      修了式
 

受講生募集

令和3年度看護師特定行為研修受講生を募集します。
 
 
1.募集人数 15名
2.研修受講資格
  特定行為研修受講資格は、以下の要件をすべて満たしているものとします。
  1)日本国の看護師免許を有する者
  2)看護師免許を取得後、実務研修期間が通算5年以上ある者
  3)上記に加え、日本看護協会の認定看護師制度に基づく21分野の認定看護師資格のいずれかを持つ者
3.面接試験日程と会場
  面接日時:令和2年12月14日(月)9時30分~
  面接場所:公益社団法人 愛知県看護協会
4.受講審査受付期間
  令和2年11月9日(月)~11月30日(月)(当日消印有効)
5.提出書類のダウンロード
  (1)受講願書     (様式1)
  (2)履歴書      (様式2)
  (3)実務経験書    (様式3)
  (4)志願理由書    (様式4)
  (5)区分別実習施設情報(様式5)
  (6)写真票、受験票、受講審査料振込明細書のコピー(様式6)
6.受講決定の通知
  令和2年12月23日(水)受講決定通知書の郵送をもって通知します。
7.特定行為研修受講に関するお問い合わせはこちら 
 
 
 

令和3年5月開講予定の認定看護師対象の特定行為研修説明会を行いました

9月6日(日)令和3年5月開講 認定看護師対象の特定行為研修説明会をオンラインで開催しました。
 
資料はダウンロードできます。 
  
1
1
5
0
3
7
9
TOPへ戻る