qrcode.png
http://www.aichi-kangokyokai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

00946345
 

医療安全情報・院内感染ネットワーク

 

院内感染に関する相談窓口

院内感染に関する相談窓口
 
院内感染地域支援ネットワーク事業
院内感染に関する疑問にお答えします
 
 昨今の院内感染は、患者の高齢化による易感染者の増加や多剤耐性菌の広がりにより、各医療機関のみでの対応が難しくなってきています。
 愛知県看護協会では、平成20年度から愛知県の委託を受け、地域の医療機関や大学の専門家からなる院内感染ネットワーク委員会を設置し、院内感染に関する相談に対し、助言や技術支援を行うことにより、地域全体で院内感染対策の向上を図っていくため、相談窓口を設置しています。
 院内感染対策のための体制の確保は、全ての医療機関の責務とされ、種々の対策をとられていると思います。そうした中で、ちょっとした疑問が生じた場合に、この相談窓口をご活用いただき、解決の一助としてください。 
   
 
 
 
<愛知県内医療機関等の担当者の方へ>
院内感染防止策の立案・評価にあたり、地域の医療機関や大学の専門家から助言を受けることができます。
 
1 相談受付方法
 「相談票」を記入・作成の上、FAXにて送付。
FAX送付先
 052-871-0757 (愛知県看護協会)
 052-241-4130 (愛知県医師会) ※受付協力
 
2 事務局
 公益社団法人愛知県看護協会
 
3 対応する相談の内容
 ・院内感染対策の立案に関すること。
 ・現在行っている院内感染対策の評価に関すること。
 ・院内感染についての一般的な質問(疑問)に関すること。
 
4 相談にあたっての留意事項
 ・県内医療機関(医療関係者)等からの相談のみ、受け付けています。
 ・施設として情報を共有していただくため、所属長やICT等の了承を得てください。
 ・回答はFAXで行います(10日前後、またはケースによってはそれ以上の期間)
 ・相談事例については、今後の院内感染防止対策推進のため、情報提供を行います。
  ※医療機関名や個人情報に配慮した上で、ホームページ等に掲載を予定しています。
 ・アウトブレイクの発生(疑い)事例については、保健所へ相談してください。
 

本事業は、愛知県が院内感染地域支援ネットワーク事業を公益社団法人愛知県看護協会に委託し、その一環として、専門家により構成される院内感染ネットワーク委員会を設立して、委員会として相談に対応するものです。
   
案内 ( 159KB )
 
相談票 ( 36KB )
 
愛知県院内感染ネットワーク 報告書
平成28年度報告書 ( 3404KB )
県内医療関係者からの相談事例、院内感染防止のための支援活動等を掲載しています。
 
平成27年度報告書 ( 3417KB )
県内医療関係者からの相談事例、院内感染防止のための支援活動等を掲載しています。
 
<<公益社団法人 愛知県看護協会>> 〒466-0054 愛知県名古屋市昭和区円上町26番18号 TEL:052-871-0711 FAX:052-871-0757