本文へ移動

認定看護管理者教育課程

愛知県看護協会の認定看護管理者教育課程

 日本看護協会認定看護管理者制度は、その目的を「多様なヘルスケアニーズを持つ個人・家族・地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することをめざし、一定の基準にもとづいた看護管理者を育成する体制を整え、看護管理者の資質と看護の水準の維持・向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献すること」(日本看護協会認定看護管理者規則第1章総則第1条による)としています。
 
 看護管理者の教育は、日本看護協会から県協会が教育機関として認定を受け、認定看護管理者教育の基準カリキュラムに基づき、教育を実施しています。所定の研修修了者には「修了証」を発行することによって看護管理者の資質を保証し、社会的評価を高めることをめざしています。
 
 愛知県看護協会では、1993年にファーストレベルを、2000年にセカンドレベルを開設し、愛知県の会員の認定看護管理者養成にあたってきましたが、質の高い看護サービスを求める社会状況の変化を踏まえ、2009年にサードレベルを開設しました。
 同一施設におけるファーストレベル・セカンドレベル・サードレベルと一貫性をもった認定看護管理者教育を実践することで、保健医療福祉の広い視野から事業体組織の創造と変革に貢献できる看護管理の実践家を目指す看護職を支援します。 

認定看護管理者教育課程よりお知らせ

令和5(2023)年 開講計画

 
教育課程ファーストレベルセカンドレベルサードレベル
募集定員

各回:50

50名
30名
開講期間
第1回 分散型
令和5年5月10日(水)~
 6月29日(木) 計21日間(週3日)
第2回 集中型
令和5年7月6日(木)~
 8月4日(金) 計21日間
第3回 集中型
令和6年1月16日(火)~
 2月14日(水) 計21日間
 令和5年11月1日(水)
    ~12月22日(金)
期間内実習1日含み計33日間
 令和5年8月22日(火)
   ~10月13日(金)
期間内実習1日含み 計33日間
募集期間
第1回・第2回
 令和5年2月15日(水)~
      2月28日(火)
第3回
 令和5年9月19日(火)~
      9月29日(金)
 令和5年7月3日(月)
    ~ 7月13日(木)
 令和5年4月3日(月)
    ~4月13日(木)
教科目
(時間数)
・ヘルスケアシステム論Ⅰ(15)
・組織管理論Ⅰ(15)
・人材管理Ⅰ(30)
・資源管理Ⅰ(15)
・質管理Ⅰ(15)
・総合演習Ⅰ(15)
合計105時間
・ヘルスケアシステム論Ⅱ(15)
・組織管理論Ⅱ(30)
・人材管理Ⅱ(45)
・資源管理Ⅱ(15)
・質管理Ⅱ(30)
・総合演習Ⅱ(45)
合計180時間
・ヘルスケアシステム論Ⅲ(30)
・組織管理論Ⅲ(30)
・人材管理Ⅲ (15)
・資源管理Ⅲ (30)
・質管理Ⅲ (30)
・総合演習Ⅲ(45)
合計180時間
 

※ご注意ください

令和5年度より応募書類は期間内必着、簡易書留を使用してください。
詳細は募集要項をご確認ください。
申込時会員手続きが完了していない場合、非会員価格となります。
必ずご確認ください。

【お問い合わせ】

〒466-0054 名古屋市昭和区円上町26番18号
公益社団法人 愛知県看護協会 認定看護管理者教育課程 教務担当
TEL: 052-871-0761   FAX: 052-871-0757
1
8
9
2
3
2
3
TOPへ戻る