本文へ移動

当協会役職員を装った迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

2022年3月2日(水)に第三者から当協会役員・職員を装った【なりすましメール】が送信されているという事実を確認いたしました。

不正なメールを受信された皆様には、多大なご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。
なお、これらは当協会役員・職員になりすまして送信された不正なメールであり、当協会から送信された
ものではございません。

当協会役員・職員からのメールで差出人とアドレスが一致しないようなメールや、心当たりの無いメールにつきましてはウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、メール本文中にあるURLのクリックや添付ファイルの開封を行わず、該当メールを削除していただきますよう、お願いいたします。

(日本看護協会からのお知らせ)2022/3/3

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙う不審なメールについて(注意喚起)

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃メールが
2022年2月に入り急増しているとの情報があり、本会でも複数の不審なメールが
届いているとの報告が上がっています。

既にご認識されていることと存じますが、
取引先や関係先などから送られているように見えるメールでも
安易に添付ファイルやURLリンクを開かず十分ご確認の上、適切にご対応ください。
組織内での注意喚起や、感染有無・インフラ悪用有無などの点検を実施することを
推奨いたします。

3月に入り、更に増加しているとのことですので、十分ご注意ください。
----------------------------------------------------------------------------------
【ご参考】
 独立行政法人情報処理推進機構
 「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
  https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター
 マルウェアEmotetの感染再拡大に関する注意喚起
  https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220006.html

  ※JPCERTが提供しているEmotetに感染しているか確認できるツールが
   以下URLからダウンロード可能です。必要に応じて適宜ご利用ください。
   「Emotet感染有無確認ツールEmoCheck」
    https://github.com/JPCERTCC/EmoCheck/releases

1
6
0
7
4
8
2
TOPへ戻る