本文へ移動

男性看護師会(JUMP)

男性看護師会活動報告

第4回セミナー「よりよい成果を生むチームのあり方を考える!」開催報告
2015-04-06
 

テーマ:「よりよい成果を生むチームのあり方を考える!」

日時:2015年3月7日(土)

会場:名古屋大学医学部付属病院 医系研究棟1号館地下1階会議室

 

 

2015年3月7日(土)に第4回セミナーを行いました。

 

JUMPでは、これまで男性看護職者を対象に、男性看護師としてのキャリア、仕事と生活の両立などのセミナーを行ってきました。

 

そこで、今回は、男性看護職者のみではなく、広く看護職者を対象に「よりよい成果を生むチームのあり方を考える!」をテーマに開催しました。

 

当日は、52名とたくさんの方にお集まりいただき、男性看護職者のみでなく、女性看護職者も参加していただきました。今までのセミナーとは違う雰囲気で楽しいセミナーになりました。

 


 

部は、名古屋市立大学病院の平岡看護部長兼副院長に講師をお願いし、男性看護師に期待することについてご講演いただきました。

平岡先生からは、病院内での組織、男性看護師の割合、フォロー体制、期待することなど、男性看護師に対する熱い想い、男性看護師への期待など、メッセージをいただきました。

 

第2部は、グループワークを行いました。テーマは、もちろん、「よりよい成果を生むチームのあり方!」

まず、よりよい成果とは何かについて話し合いました。次に、今話し合ったよりよい成果を生むためのよいチームとは何かについて話し合いました。

最後に、今まで話し合ったことを踏まえて、明日から実践できることは何かについて話し合いました。

 

今回は、初めて、グループで話し合った内容を発表してもらいました。発表時間は、各グループ1分30秒でしたが、その時間内に収まらないほどの中身の濃い発表となりました。

 


 

 

参加者からは、

・チームワークを掘り下げることができた。訪問看護の人の意見が聞けた。

・若い男性Nsが多くいることを知ったので良かった

・資料があるとよい

・ワークショップが楽しかった

・講演、他病院の方の意見が聞けた

・雰囲気が他のセミナーと違い楽しい

・毎度毎度楽しい

・気楽に発言できる場であり、日ごろの言いたいことが言えた

・男性ばっかりな点

・こんなに多くの仲間たちがいて嬉しかった。楽しくできた。

・もっとこのような会を開いて欲しい

・たくさんの男性看護師がみえることが実感できたのが良かった。同じグループの人が大学進学や認定看護師資格取得などキャリアアップに前向きで大変良い刺激を受けました。

・管理者の話

・グループ全員で意見を出し合い共有できる場を頂いた点

・講演会ではとても貴重な話が聞けました。チームとして個人としてどう行動していけば良いかを考える良いグループワークだった

 

などのご意見をいただきました。

今後の活動にいかしていきたいと思います。

 

 

講師の先生、ご参加くださった皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 
 
 
 
 
1
1
0
6
9
5
0
TOPへ戻る