qrcode.png
http://www.aichi-kangokyokai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

01063172
 
 

お知らせ・更新情報

お知らせ・更新情報
 
【県民対象】尾張地区支部公開健康講座「のばせ!健康寿命 笑って認知症予防!」
2017-10-27
 
【日本医療機能評価機構】「医療安全情報 No.130,131」の提供について
2017-10-26
医療機関、医療関係者の皆さま。
【公益財団法人 日本医療機能評価機構】
「医療安全情報 No.130,131」の提供について
 
日本医療機能評価機構から、下記のとおりお知らせがありました。
当該ホームページに掲載されておりますので、ぜひ、ご活用ください。
 
この度、医療事故情報収集等事業において収集した情報のうち、特に周知すべき情報を取りまとめ、6月15日に「医療安全情報 No.130,131」を提供いたしました。
 
 
 
 
 
【厚労省】勤務環境改善の取り組みに関するお知らせ(セミナーの開催・その他)
2017-10-25
 
平成30年度愛知県看護協会看護研究助成の募集について
2017-10-25
 
【日看協】「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」交流会の開催について
2017-10-18
案内(PDFファイルの1ページ目)
【公益社団法人 日本看護協会】
「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」
 学習内容を活用した施設内教育に関する交流会
 
日本看護協会より、標記交流会の案内がありました。
看護管理者、教育担当者の皆さま、ぜひご参加ください。
(表示画像・PDFの②が該当項目です)

■日時・会場 *全国6会場で実施(表記は愛知開催分)
平成29年12月11日(月) 13時~15時30分
TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
■申込方法
申込方法、詳細は日本看護協会ホームページをご確認ください。
(2017年10月中に受付開始)
■問合せ先
公益社団法人 日本看護協会 看護研修学校 教育研究部継続教育課
〒204-0024東京都清瀬市梅園1-2-3
TEL:042-492-7325 E-mail: ky-ladder2016@nurse.or.jp
※公式ホームページ詳細
http://www.nurse.or.jp/  ホーム>重点政策・事業>看護職の役割拡大の推進と人材育成>「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」活用の推進
 
 
 
 
【愛知県】医療安全ワークショップ受講者募集
2017-10-13
【厚生労働省 東海北陸厚生局 主催】
平成29年度 医療安全に関するワークショップ
 
会員の皆さま、医療機関 医療安全管理者の皆さま。
愛知県健康福祉部保健医療局医務課より、標記ワークショップの案内がありました。
ぜひ、参加ください。
 
1日目:アートピアホール名古屋市青少年文化センター
   (住所) 名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパーク11階アートピアホール
   ※地下鉄「矢場町駅」5.6番出口から徒歩5分
2日目:独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター5階講堂
   (住所) 名古屋市中区三の丸4丁目1-1
   ※地下鉄「市役所駅」1番出口から徒歩1分
 
 詳細>>> 東海北陸厚生局HP
 
平成29年12月7日(木曜日)開催の講演会のみに参加申込みをされる方は、上記ページ申込フォームよりお申込みいただけます。
 
 
両日希望の方、又は、2日目のみ希望の方は、下記の方法でお申し込みください。
 申込書をFAXまたはEmailにて、送信ください。(10/23締切)
 【申込先】愛知県健康福祉部保健医療局医務課 医療指導グループ内
  医療安全支援センター
   FAX 052-954-6918
 
 
 
【愛知労働局】「育児・介護休業法」の改正について
2017-10-03
標記の件につきまして、愛知県労働局より以下のようにお知らせがありました。
 
 
「保育園などに入れない場合、2歳まで
育児休業が取れるようになりました!」
~平成29年10月1日育児・介護休業法改正施行~
 
改正内容1 「保育所に入れない場合など、2歳まで育児休業が取得可能に」
 子が1歳6ヶ月に達する時点で、保育園に入れないなどの場合には、育児休業期間を最長2歳まで再延長できるようになりました。
 
改正内容2 「子供が生まれる予定の方などに育児休業等の制度などをお知らせ」
 事業主は、労働者やその配偶者が妊娠・出産したことを知ったとき、又は、介護をしいることを知ったときには、関連する制度について、個別に制度等を周知するための措置を講ずるよう努力しなければなりません。
 
改正内容3 「育児目的休暇の導入推進」
 事業主は、小学校就学の始期に達するまでの子を養育する労働者について、育児に関する目的で利用できる休暇制度を設けるよう努力しなければなりません。
 
 
詳細は厚生労働省のホームページでご確認いただけます。
 
 また、愛知県労働局では、「ハラスメント撲滅キャラバン」として、「ハラスメント対応特別相談窓口」を平成29年7月1日~平成29年12月28日まで実施します。男女雇用機会均等法、育児・介護休業法でセクハラ・マタハラ等の防止措置が事業主義務となっています。働く方も、企業の担当者の方もご相談ください。
 
問い合わせ:愛知労働局雇用環境・均等部指導課(電話052-219-5509)
 
 
 
【医安対委】医療安全推進週間(11/19~11/25)について
2017-09-29
【愛知県看護協会 医療安全対策委員会】
医療安全推進週間のお知らせ
 
【期間】
 2017年11月19日(日)~11月25日(土)
 (毎年度11月25日を含む1週間)
 
 医療安全週間は、厚生労働省が平成13年から医療安全に対する「医療者の取り組みの推進」「国民の理解や認識を深める」ことを目的として開催しています。
 この機会にさらに医療安全の推進にむけて取り組んでいきましょう。
 
 愛知県内2病院の取組みを紹介します。
 看護職をはじめ、医療関係団体、医療機関の皆さま、医療安全向上の取り組みにご協力ください。
 
 
【日看協】「看護職員の多様なキャリアと働き方実態調査」への協力について
2017-09-28
日本看護協会より、表題の件について協力依頼がありました。
現在就業中かどうかに関わらず全ての看護職を対象とし、どのようなキャリアをたどっているのか等の実態を明らかにし、看護職員の多様な働き方のモデルを作成する基礎資料とするアンケート調査(※インターネットを用いた個人調査)です。
 
詳細につきましては、日本看護協会HPをご覧ください。
 
【日看協】カリウム製剤投与間違いの撲滅キャンペーンについて
2017-09-25
【主催 日本看護協会・日本病院薬剤師会】
「日本看護協会はカリウム製剤投与間違いの
 撲滅に取り組みます。」
 
 日本看護協会よりお知らせがありました。
日本看護協会は日本病院薬剤師会と共同して、全国の医療関係者とともに、カリウム製剤の投与間違いを撲滅し、死亡事故『ゼロ』にむけて「カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン」に取り組んでいます。
 
 つきましては、特設サイトをご覧ください。
 
 
カリウム製剤投与間違いの撲滅にむけて、
あなたの施設のリスクを見出し、
行動をはじめましょう!
<<公益社団法人 愛知県看護協会>> 〒466-0054 愛知県名古屋市昭和区円上町26番18号 TEL:052-871-0711 FAX:052-871-0757